· 

栃木県から2度目のご訪問者さま

 

現在モモちゃんというリューシスティックの子を飼われていて、その子のお友達探しにご夫婦でお越しくださいました。

 

先住の子モモちゃんは、突然旦那さまがペットショップからお迎えされてきた子。 突然のお迎えに奥さまは大激怒?猛反対?! お話しをお聞きしたら、世話するのは奥さまとのこと。

 

「可愛いかったから連れ帰ってきたよ。後は任せたね!」って感じでしょうか? そりゃ大きな堪忍袋の奥さまでも怒りますよね。

 

それもある程度成長した かなりやんちゃな子だったらしく、慣れてくれるまで 噛まれ 引っ掻かれ 流血してと かなり苦労されたとか。

 

今では洋服の中で寝ちゃうほど懐いてくれて、可愛くて愛おしくて目に入れても痛くない? さすがに目に入れたら痛いどころではないですけどね... 失明しますね。

 

ただ2度は経験したくない! それに今度はモモちゃんのためのお迎え、出来たらスムーズに懐いてくれて、モモちゃんと仲良くなってくれたらと...

 

そんな可愛いモモちゃんのお友達にちゃむ家の子を選んでくださいました。とっても光栄です。

 

モモちゃんと仲良くなれるように、素敵な子に成長した子をご家族さまの掌にお届けいたします。 お迎えまでにはまだまだ時間がかかります。それまで首を長ぁぁぁくして楽しみにお待ちください。

 

その次の子までご予約をいただいているのですが、旦那さまはまだまだ増やされるそう... 奥さまに怒られないようにしてくださいね。