· 

女性組(親子)のご見学者さま

 

2020年まで今日含めて後5日。 来年もちゃむ家の子供たちが幸せでありますように...

 

とっても可愛いお母さまと綺麗で仲の良いお嬢さまのご見学。 ホワイトフェイスの女の子のお迎えをお決めくださいました。

 

ご見学当日まで「この子のお迎えがいつ決まってしまうか心配で眠れなかった!」っと言ってくださったお母さま。ちゃむ家のサイトを何度も覗いてくださっていたのですね。(ストーカーか!笑) 本当にありがとうございます<(_ _)>

 

お迎えは年明けの1月10日

「1月10日でいいわよね?」

「お仕事休んじゃえばいいじゃない!」

 っと、優しい笑顔でお嬢さまに訴えるお母さま。

 

「えええええ~お仕事休んでまでお迎えにきちゃうの~!」

「えええええ~本当に大丈夫?」

 っと心配するちゃむ家

 

そしてお迎えに際して「ちゃむ家さんのご提案通りの飼育方法で飼っていきたい」と言ってくださったお母さま。 本当に本当にありがとうございます。

 

でも、ちゃむ家はそんなたいそうなもんではないんです。 ただただ、お迎えしていただいた子を幸せにして欲しい。 ただ、それだけなんです。

 

ご家族さまの生活習慣もあります。 飼育環境や飼育方法はみなさま違って当たり前です。 人と動物その優位性は人であるべきだとちゃむ家は思います。

 

それは人がいなければその動物は生きていくことが出来ません。 そしてペットとして人と動物は共存していかなくてはなりません。

 

幸せにする方法も人それぞれ。 ただ、ちゃむ家が思う幸せの法則があります。

 

それはご家族さまがその子をお迎えして本当に幸せに感じていただけるかどうか... その幸せが連鎖してお迎えされた子の幸せに繋がると信じております。

 

ペットは飼い主さまを選ぶことが出来ません。 幸せになれるかなれないかはご家族さま次第!

 

お迎えまで後少し、素敵なお名前も決まっています。 ゆっくりお休みなられ、この子との素敵な夢をみてお過ごしください。

 

「もういくつ寝るとお正月」的な?

「いい夢見ろよ!」柳沢慎吾さん風... 偉そうでごめんなさい<(_ _)>