2018/07/31

隣町からご見学にお越しくださったカップルさま

 

 

飼っているフクモモちゃんが、懐いているのか、懐いていないのか、分からないとのこと

 

 

懐かせることが目的ではなく、飼い主さまとフクモモちゃんが幸せになること

 

 

懐かせるのは幸せになるための一つのファクターでしかないこと

 

 

そんなお話しを色々とさせていただきました

 

 

もちろんちゃむ家の考え方なので、ご理解いただければ幸いです

 

 

そしてもちろんちゃむ家の子にも触れていただき楽しんでいただきました

 

 

 

 

 

 

今飼っていらっしゃる子のお友達として、まだ見ぬちゃむ家の子をご予約いただき、ありがとうございました。

 

 

いつお迎えいただけるか分かりませんが、その日が来るまで楽しみにお待ちいただけると嬉しいです。

 

 

きっと素敵な子をお迎えしていただけることをお約束させていただきます。

 

 

素敵なフクモモライフをお送りいただけるように、微力ですがお手伝いさせていただきますね。

 

 

ちゃむ家へのご訪問ありがとうございました。

━【 ちゃむ家のことをちょっとだけ 】━

 

 

フクロモモンガに魅了され、懐いた子をお迎えしていただくことを理想と掲げ、フクロモモンガ専門のブリーダーになったちゃむ家です。

 

 

お蔭さまで多くのお客さまにご見学・お問い合わせをいただいけるようになりました。

 

 

残念ながらペットショップさまのように、いつでもフクロモモンガの赤ちゃんがいるわけではございません。

 

 

ちゃむ家が思い描くような子に育ってもらうには、とても長い時間がかかります。

 

 

同時に脱嚢した赤ちゃんが重なると、納得した子に育てることが出来ません。

 

 

そのため、親ペアの数を定めております。

 

 

可愛いペットを飼いたいと思い立った時に、すぐにでも手元で可愛がりたいのが人の気持ちだと思います。

 

 

ちゃむ家の子を気に入っていただいたご家族さまには、大変申し訳なく思っております。

 

 

そういう理由もあり、生まれる前からある程度のご希望をお聞きして、脱嚢したらご連絡させていただいております。

 

 

どうかご理解いただき、ちゃむ家が自信をもってお迎えいただける子を、お待ちいただけたら嬉しいです。

 

 

よろしくお願いいたします。