天使のようなフクロモモンガのベビー

Before you buy a Sugarglider...


フクロモモンガを飼う前に・・・


手のひらに乗るくらいの小さなフクロモモンガ。 特にかわいらしいのがまん丸で大きな目、そして人と同じで指が5本あります。 その指で起用にオヤツを食べたり、物を持ったり、その仕草は見ていて飽きることがありません。 とっても愛らしい動物ですね。 そのためかわいいからと言う理由で飼われる方も多いようです。

 

しかしながら、今でこそ飼う方も増えていますが、一般的にはポピュラーな動物とは違いエキゾチックアニマル(外来種の珍しい動物や飼育例が少ないマイナーな動物)と言う部類になります。 他の動物に比べて情報も少なく、診察する動物病院もそれほど多くはありません。 特に地方では診察される動物病院を見つけるのも困難かもしれません。

 

さらに、他の小動物に比べて寿命は長く飼育下では6年~10年以上、一度飼えばとても長いお付き合いになります。 餌も好き嫌いが多い上に栄養管理が大切な動物。 色々な面で苦労の堪えない動物とも言えるでしょう。

 

そういうこともあり、ある程度予習してから飼うことをオススメします。

寿命は 環境が良ければ6年~10年以上生きます。

長い付き合いになります。

 

夜行性です。

夜中はケージ内で活動音や鳴き声がするので同じ部屋ではうるさいかもしれません。

≫ 夜中はこんな感じ

 

デリケートで臆病な動物です。

馴れてもらうには時間と根気が必要です。

≫ 馴らし方について

 

窮屈すぎる環境ではストレスになります。

ある程度高さのある広いケージが必要になります。

≫ ケージや飼育用品について

 

栄養管理が大切です。

水と餌を与えておけばいいというワケにはいきません。

≫ 餌について

 

寒さに弱い動物です。

カイロやパネルヒーター、冷暖房機などで温度調節が必要です。

≫ 温度管理について

 

トイレのしつけはできません。

≫ トイレについて

 

掃除が頻繁に必要になります。

ケージ内はもちろんのことケージの外周りも汚します。

≫ 掃除について

 

においが結構きついです。

特にオスには臭腺があるため匂いを擦りつけてマーキングします。

 

モモンガを見てくれる動物病院が少ないです。

飼う前にエキゾチックアニマルを診察してくれる病院を探してください。

 

病気にかかるとお金がかかります。

病気によって数千円~数万円。

 

 

基本的なことを紹介させていただきましたが、フクロモモンガのイメージはできたでしょうか? とても寂しがりやなフクロモモンガ。 餌と水を与えておけば大丈夫という動物とは違います。 あなたの生活のリズムもパターンも変わり、時間もとられます。

 

しかしながら、根気よく愛情をかけて接っしてあげると飼い主さんを信頼できる群れの仲間と認め、強い絆を作る動物です。 とてもよく懐き、どれも苦にならないほどの癒しと幸福感を与えてくれる動物だと断言できます。