フクロモモンガの飼育環境を整えよう

 

 

 

 

 

 

Set up a breeding environment


フクロモモンガの飼育環境を整えよう

 

 

 

 

 

 

飼育場所の確保

 

フクロモモンガ(sugarglider)の飼育環境 画像

 

フクロモモンガは、ポピュラーな動物ではありません。小さくてとても可愛い動物のためハムスター感覚で飼われる方が結構多いですが、まったく異なります。寿命もハムスターが約2年ですが、フクロモモンガは6年~10年ととても長く生きます。

 

そしてフクロモモンガは木から木へと滑空する動物です。そのため動き回れる大きなケージなどが必要になり、しっかりとした飼育環境が大切です。

 

飼育場所は、できるだけ静かで落ち着ける場所にケージを設置してください。暑すぎるところや寒すぎるところ、直射日光がよくあたる場所も避けてください。音にも敏感なので、テレビや洗濯機などの音があまり聞こえてこないところにケージを設置してあげましょう。

 

しかし、日本の生活環境上なかなかそのような場所を確保するのは難しいかと思います。ケージにカバーをかけてあげたりと工夫をしてあげることも大切です。

 

※カバーは爪に引っかからないもので糸を引かないものがベストです。爪に引っかかった糸が腕や足に絡まって壊疽する原因にもなります。

 

 

 

 

お迎えする子の月齢によって準備する用品は変わってきます。

 

まずはお迎えする子の成長具合を把握して、お迎えする前の飼い主さんに具体的な飼育状況をご確認ください。 それによって準備する物は変わってきます。 特にベビーをお迎えする場合は準備を怠らないようにご注意ください。 お迎えしてからでは間に合わない物も出てきます。

 

● 離乳前ベビー(脱嚢1ヶ月~2ヶ月)
用品 食事

 

ベビー用飼育ケース 

スポイト&シリンジ 

ポーチ 

暖房器具 

温度計 

はかり

 

ミルク

ペレット

   

● 離乳後ベビー(脱嚢1ヶ月半~2ヶ月以降)

用品

食事

 

ベビー用飼育ケース

スポイト&シリンジ(念のため)

食器(ミルク入れ)

食器(ご飯入れなど)

食器(水入れ)

給水ボトル

ポーチ

暖房器具

温度計

はかり

仲良しポーチ

 

ミルク

ペレット

   

● ヤング・アダルト

用品 食事

 

大型ケージ

食器(ご飯入れなど)

食器(水入れ)

給水ボトル

ポーチ

止まり木

ホイール

暖房器具

温度計

はかり

蚊帳

仲良しポーチ

 

ペレット

おやつ

 

※個体差によって成長速度は変わってきます。 あくまでも、ちゃむ家で考えたものなので、飼い主さまによって用意するものが変わってくるかもしれません。 参考程度にして自己責任でお願いいたします。

 

 

 

 


飼育用品の用意。

 

● ケージ

 

 

モモンガはポピュラーな動物ではありませんので、専用のグッズはあまり売られていません。 ケージも、モモンガ専用を見つけるのは難しいでしょう。 モモンガは滑空する動物なので、飼育場所の許せる範囲で高さのある大きなケージを用意してあげてください。 また、柵の幅が広いと小さなモモンガは抜けだしてしまうので注意が必要です。

 

【 ケージについて ちゃむ家からの一言 】


フクロモモンガを飼育するケージとしては三晃商会さんのケージが有名ではないでしょうか。 他のケージに比べ金網が太く頑丈で全体がしっかりしています。 色々なケージを使ってみましたが三晃商会さんのケージをオススメします。

 


 


 

 

━━≪ ケージ 参考商品 ≫━━━

 

 

● イージーホーム 40ハイ(三晃商会)


現在ちゃむ家で多く使っているケージになります。 1匹~2匹くらいで飼うなら丁度いいサイズで、日本の生活環境にもあっていると思います。 作りもしっかりしていて定期的に清掃してあげれば長く使えると思います。 フクロモモンガを飼ってる方にも人気のあるケージになります。
サイズ:435 × 500 × 高さ620㎜

 


 


 

 

 

イージーホーム 37ハイ(三晃商会)


現在ちゃむ家でも1台使っているケージになります。 若干小さめのケージではありますが、1匹~2匹くらいで飼うギリギリのサイズかと思います。 蚊帳や部屋散歩で定期的に遊ばせてあげれば問題ないと思います。  作りもしっかりしていて定期的に清掃してあげれば長く使えると思います。

サイズ:380 × 430 × 高さ610㎜

 


  
  

 

 

快適ロングハウス(HOEI)


現在ちゃむ家で同じものではないですが、同じくらいのケージを1台使っています。 フクロモモンガ3匹~4匹を入れて使っていますが、十分な大きさになります。 フクロモモンガもケージ内を楽しそうに走り回っているので飼育環境が許せるならこのくらいの大きさのケージがいいかと思います。 ただし、大きいケージでしっかりしているケージを見たことがないので、実際に見てからの購入をオススメします。

サイズ:408 × 362 × 高さ940㎜

 


 

 

 

 

 

 


● ベビー用飼育ケース

 

フクロモモンガ(sugarglider)のケージ画像

 

あくまでも ちゃむ家で勝手にベビー用育児ケースと言ってるだけでケースとしてはなんでもいいと思います。 ただし虫かご程度の大きさでは小さすぎるため、ある程度の大きさがあるものがベストだと思います。

 

自家繁殖されたベビーの場合は、両親と一緒に成長していくので必要ではないかもしれません。 ただ大きなケージでポーチや巣箱を天井付近に設置している場合は、ベビーの落下などの危険性があるのでご注意ください。

 

はじめて飼われるフクロモモンガがベビーの場合は、このような小さなケースで自分で餌や水が飲めて、俊敏に動けるようになってから、大きなケージに移すことをオススメします。 さらに大きなケージよりもある程度密閉されているため温度管理がしやすいと思います。

 

【 ベビー用飼育ケースについて ちゃむ家からの一言 】


一時的に使うケースですので、特にこのケースではいけないと言うことはありません。 自宅で余っている大きめのクリアーケースなどを利用してもいいと思います。 ただし、大きな換気口があって、いつでもベビーの様子が見れるように多少の改良が必要かと思います。

 


 

 

━≪ ベビー用飼育ケース 参考商品 ≫━

 

 

● 小動物コンテナケース


ちゃむ家ではじめてフクロモモンガをお迎えした時に使ってたケースになります。 まだ小さなフクロモモンガだったので高さのある通常のケージでは危険かな?と思いこれにしました。 今でも大きなケージを清掃する際に一時的にこれに移したり、自家繁殖したベビーをこれで育てたりと重宝しています。 また、天井が大きな金網の出し入れ口になっているので喚起も十分で、清掃も楽で、清潔に保てるのもいいですね。 使い勝手はいいのですが、デザインが?なので一時的に使うケージとしてオススメです。

サイズ:355 × 277 × 高さ163㎜

 


 
 

 

 

● グッドロック ミニ(みどり商会)


2017/01より 育児用のケージとしてちゃむ家で使用しています。 底には専用の遠赤外線温熱マットを差し込むことができ、天井には暖突を設置しました。 ただし、給水ボトルが取り付け出来ないため、取り付け出来るようにして、底を二重底に改良しました。

サイズ:330 × 330 × 高さ230㎜

 


 

 

 

● ルーミィ ピンク(三晃商会)

  サイレントホイール・給水ボトル・透明食器付


ちゃむ家で使っているものは、ルーミィ ベーシックというケースだけの単体になります。 ケース全体が透明なため中が見やすく、育児用ケースとしては大きさも丁度良く、とても使いやすいケースです。 扉も正面と天井に2か所あり、出し入れがしやすく、天井の扉は大きな網で換気も十分です。 また、別売りの間仕切り板でケース内を2分割することも可能なので、多頭飼いする時の相性観察にも使えそうです。 どの育児用ケースも改良していますが、同じように底を網で二重底にして清潔を保つようにしています。

 


   
   

 

 

 

 


● 食器

 

 

食器の淵に乗っかってもひっくり返らないような浅めである程度重さのあるものがオススメです。 食器の大きさはモモンガに合わせて選んであげるのが良いと思 います。 特に成長過程にあるモモンガは体が小さいため、大きすぎるとミルクなどをあげた際、ミルクに浸って体を冷やしてしまう恐れがあるので注意し てください。 また、食べて吐き出す様な食べ方をするので、きちんと洗えて熱湯消毒できるような陶器がオススメです。

 

【 食器について ちゃむ家から一言 】


ちゃむ家では、100円ショップなどのお皿や灰皿を使っています。 大きさも重さも深さも丁度いいものが豊富にあるので、オススメです。 (見栄えを気にしなければですが...)

 

 

━━━━≪ 食器 参考商品 ≫━━━━

 

 

● ハッピーディッシュ コーナー S(三晃商会)


安定感がある陶器製食器。 口までの高さが低い小動物に合わせた食器高。 コーナーに沿う扇型の形状は置いた時に邪魔になりにくく、食べやすい! 他にもM・Lとサイズがありますが大きすぎると入ってしまう可能性があるのでこの大きさがベスト!

 


 
 

 

 

● ハッピーディッシュ ラウンド S(三晃商会)


安定感がある陶器製食器。 口までの高さが低い小動物に合わせた食器高で フード部分が広く開いて食事のジャマになりません。 他にもM・Lとサイズがありますが大きすぎると入ってしまう可能性があるのでこの大きさがベスト!

 


 
 

 

 

 

 


● 給水ボトル

 

 

果物を主食とするモモンガは水分をそこまで必要としませんが、ペレットなどの水分の少ない餌の場合は、小動物用の飲み口が小さなボトルをオススメします。 毎日、交換して新鮮な水をあげるようにしてください。 給水ボトルの取り付け器具は、柵用 天吊り用 吸盤など いろいろとあるのでケージの形状で給水ボトルを選んでください。

 

【 給水ボトルについて ちゃむ家から一言 】


給水ボトルは、ケージ内の頭数にあったものを使用してください。 大きめのものだと補給する回数は減るのですが水が濁ったり不衛生になりがちです。 特にフクロモモンガは吐き出す習性があるためそれが給水口のボールについて中に入って沈殿してしまいます。 いつも清潔なお水を与えてくださいね。 それとちゃんとしたメーカーのものを買うことをオススメします。 一度安いものを買ったのですが、最初から水漏れがして使い物になりませんでした。

 

 

━━≪ 給水ボトル 参考商品 ≫━━

 

 

● ウォーターボトル ST-70(マルカン)


1匹ならこの給水ボトルが丁度いいサイズ。 吸い口には2個のステンレスボールを内蔵。逆流を防止し、ボトル内を清潔に保ちます。 ノズル内のパイプを二重構造にし、水の流れをスムーズにしています。 市販の飲料水などのペットボトル(200~500ml)を再利用することができます。 吊り下げ穴があるので、天面から吊り下げて使用することもできます。容量:70ml。

 


 
 

 

 

● ウォーターボトル ST-120(マルカン)


2匹くらいまで使える給水ボトル。 吸い口には2個のステンレスボールを内蔵。 逆流を防止し、ボトル内を清潔に保ちます。 ノズル内のパイプを二重構造にし、水の流れをスムーズにしています。 市販の飲料水などのペットボトル(200~500ml)を再利用することができます。 吊り下げ穴があるので、天面から吊り下げて使用することもできます。容量:120ml。

 


 
 

 

 

 

 


● シリンジ (ベビー用)

 

 

まだミルクの必要な小さな赤ちゃんの授乳に使用します。

 

 

 

━━━≪ シリンジ 参考商品 ≫━━━

 

 

● 1ml シリンジ


 

詳しい商品情報は

 

≫ ちゃむ家のお店  


 

 

 

 

● 寝床 (ポーチ)

 

寝床はモモンガの隠れ家のようなもの。 1日のほどんどを寝床で過ごします。 ケージの形状で設置方法は変わってきます。 モモンガがストレスなく落ち着いて過ごせる寝床を選んでください。 ポーチを柵に吊り下げたり床置きで設置してみてモモンガの様子を観察してみてください。

 

【 ポーチについて ちゃむ家から一言 】


ポーチは頻繁に汚れるため替えが必要になります。 そのため、ちゃむ家では100円ショップでネッグウォーマーや化粧ポーチを買ってきて改良して使っています。 たくさんあれば早めに交換出来ていつも清潔ですからね。

 

2017/04/04 追記 ━

現在は、ユザワヤさんなどの裁縫屋さんの生地を使って作成しています。 100円ショップなどで売っている材料を使っていましたが、爪に絡まるためです。 自作する場合は十分注意してください。

 

 

 

━━━≪ ポーチ 参考商品 ≫━━━

 

 

● とんがりハウス 【フクロモモンガ ポーチ】


フクロモモンガやシマリスにピッタリのつり下げハウスです。 ジッパーで開閉できるので中のお掃除や動物の取り出し簡単にできます。 床部分にはクッションと木製の板が入っています。 後部のマジックテープの部分から取り出し可能なのでお掃除もできます。

サイズ:幅170 x 奥行き170 x 高さ150㎜

カラー:ブルーデニム・ライトブルーデニム・レッド・ブルー

素材 :ポリエステル / コットン

 


 
 

 

 

● RAINBOW ゆらゆらパプリカ


かわいくておいしそう! 楽しくてフレッシュなパプリカ型の吊り下げハウス。 厚手素材だから丈夫です。 モモンガ・リスにピッタリサイズ!
サイズ:直径約14㎝

カラー:レッド・イエロー

素材 :ポリエステル / コットン

取り付け部分:約7.5㎝

 


 
 

 

 

● ハムスターポーチ(三晃商会)


なめらかな手触りの上質ボアを使用。 吊り下げにも使えるメタルフック付き!

サイズ:約W120 × D150 × H15㎜

 


 
 

 

 

● モモンガふくろポケット(三晃商会)


吊り下げ、床置きどちらでも使える。 スッポリはいれるフクロモモンガ型ポーチ。 お母さんに抱っこされるみたいで リラックスできそうです。

サイズ:約140 × 200㎜

 


 
 

 

 

● カンガルーふくろポケット(三晃商会)


吊り下げ、床置きどちらでも使える。 スッポリはいれるカンガルー型ポーチ。 お母さんに抱っこされるみたいで リラックスできそうです。

サイズ:約140 × 200㎜

 


 
 

 

 

 

 


● 仲良しポーチ

 

 

首からさげられるフクロモモンガ専用ポーチです。 表裏に大きなメッシュが付いており、通気性もよく、そこからひょっこり覗くフクロモモンガがとっても可愛いいんです。 生地も爪が引っ掛かりにくい毛量の多いフリース生地を使用しているため、とてもフクロモモンガに配慮された作りになっています。

 

本体サイズ:約W120×D80×H150㎜

ストラップ長さ:約50~100㎝

 

 

━━≪ 仲良しポーチ 参考商品 ≫━━

 

 

● フクモモなかよしポーチ


 

詳しい商品情報は

 

≫ ちゃむ家のお店  

 

 

 

 


● 床材 (チップ)

 

床材はケージの形状や動物の管理方法によってまちまちです。 床底が2段式の引き出し型になっているものは、新聞紙やペットシーツをひきます。 床底だけのものは、床材を敷き詰めます。 床材は木屑・木質ペレット・紙質ペレットなどで、水分を含むと 膨らむもの、粉々になるもの、固まるなどのタイプがあり、汚れた部分のみの交換で使用できるため とてもリーズナブルです。 木屑は、寝床をフェルト生地のポーチにすると絡み付くのでオススメできません。 日頃の管理が簡単で、モモンガが清潔に保てるような方法を考えられて選んでください。

 

 

 

 

 

● ホイール

 

 

モモンガはとても活発に運動をする動物です。 ストレスが溜まったり運動不足にならないようにホイールなどを準備してあげてください。 モモンガはツメが細いので網目のタイプのホイールだとツメを引っ掛けてしまう恐れがあります。 ハムスター用のプラスチック製のタイプがオススメです。

 

【 ホイールについて ちゃむ家から一言 】


ホイールのサイズは、直径20cmくらいの大きさが、ちゃむ家の子たちには動きやすいようです。 また、モモンガは夜中に行動する動物です しっかりとホイールをケージに取り付けておかないと 「ガタガタ」 と とてもうるさくなります。

 

 

━━━≪ ホイール 参考商品 ≫━━━

 

 

● サイレントホイール 17(三晃商会)


ホイール径が17㎝。 部品のこすれあう嫌な音を最大限に静音して大好評のサイレントホイール!!

 


 

 

 

アダルトサイズにはこちらがオススメ!

● サイレントホイール 21(三晃商会)


ゆったり回せるホイール径21㎝。 部品のこすれあう嫌な音を最大限に静音して大好評のサイレントホイール!!

 


 
 

 

 

 

 


● 止まり木

 

止まり木にぶら下がるフクロモモンガ(sugarglider)の画像

 

製品化されているものは、置き型ではなくてしっかり固定できるものがオススメです。 いくら小さい動物とは言っても飛び回る動物です。 置き型だと倒れたり、不安定で揺れるためガタガタとうるさくなります。

 

また、折れ木を拾ってきて使用するのもいいかもしれません。 止まり木として使えるものは、栗の木・樺の木・欅・ぶなの木・椎の木 類は大丈夫なようです。 毒性のあるものや薬剤や虫の付着に注意してしてください。 使う場合は必ず洗ってからしばらく水に浸して汚れをとって、よく乾燥してから使用してください。

 

※折れ木を使用される場合は自分で再度調べてから自己責任でお願いいたします。

※汚れや匂いが気になってきたらしばらく水に浸して汚れをとってよく乾燥して再利用してください。

 

【 止まり木について ちゃむ家から一言 】


ちゃむ家では、養蜂場でアカシアの折れ木をもらってきて設置しています。

 

 

━━━≪ 止まり木 参考商品 ≫━━━

 

 

● ナチュラルパーチ S(三晃商会)


ワイヤーパネル取り付け用の天然木製止まり木。 小鳥やシマリス・モモンガの足場として、デグーなどの小動物のかじり木にも使用できます。

サイズ:200㎜

 

【クーポン配布中】三晃商会 ナチュラルパーチ S 《天然木》【小鳥 止まり木】

 

 

● ナチュラルパーチ M(三晃商会)


ワイヤーパネル取り付け用の天然木製止まり木。 小鳥やシマリス・モモンガの足場として、デグーなどの小動物のかじり木にも使用できます。

サイズ:300㎜

 

【クーポン配布中】三晃商会 ナチュラルパーチ M 《天然木》【小鳥 止まり木】

 

 

● ナチュラルパーチ DX(三晃商会)


天然木にパーチが付いた、吊り下げたりケージに横から固定したり色々なレイアウトが楽しめるパーチ。

サイズ:約w220 × D40 × H320㎜

 

【クーポン配布中】三晃商会 ナチュラルパーチ DX 【鳥 とまり木】

 

 

● スパイラルパーチ L30(三晃商会)


自然のツルを利用した、ねじれたユニークな形で一個として同じ形が無い楽しい遊び場のようなとまり木です。 熱帯ジャングルの雰囲気を...。 固定用フック付き!

サイズ:約W80 × D80 × H300㎜

 

【クーポン配布中】三晃商会 スパイラルパーチ L30 【鳥 とまり木】

 

 

 

 


● 暖房器具 必需品

 

モモンガはとっても寒がりな動物!

ホッカイロやパネルヒーターなどで寝床を温めてください。 ただし、熱くなりすぎないようにケースをかぶせたりカバーなどして温度調節して使用してください。 また、真冬などのとっても寒いときには、暖房機器の使用も必要になります。

 

【 暖房用品について ちゃむ家から一言 】


ちゃむ家では、下記参考商品すべてを使っています。 ポーチのみを温めるなら 「ほっとハム暖 リバーシブルヒーター」 か 「パネルウォーマー」 で、ある一定の範囲を温めるなら 「暖突」 になるので設置方法によって暖房器具をお選びください。

 

 

 

━━━≪ 暖房用品 参考商品 ≫━━━

 

 

● 暖突M(みどり商会)


ケージの天井外側に取り付けて、上部から強力に下方に温かくします。 ただし元々カメやトカゲ用?のガラスケースで使用するため温度が逃げにくいと思うのですが、フクロモモンガのケージは全面が金網になっているので天井付近20cm程度の範囲しか温まらないようです。 なので天井からハンモックポーチなどを吊るして使うと効果があります。

 


 
 

 

 

● ほっとハム暖 リバーシブルヒーター RH-200(マルカン)


表裏であたたかさを選べるリバーシブル仕様 (高温約38℃ & 低温約30℃)。 1時間あたりの電気代0.13円。 金属チューブでコード全体をカバーイタズラ対策。

サイズ:W142 × D92 × H15㎜ フレキシブルコード 1m

 


 

 

 

● パネルウォーマー14w(三晃商会)


生き物に合わせた温度に設定ができる PTCパネルヒーターです。 省電力で効率的な保温機能 。

パネルサイズ:155 × 240㎜

 


 
 

 

 

 

 


● 温度計 必需品

 

 

温度管理の大切なモモンガを飼う上での必需品。 設置型の温度計や部分的に調べる温度計などいろいろあります。 ちなみにちゃむ家では、部分的にはかれる赤外線放射温度計を使っています。 ポーチ内、モモンガの体温、なども調べられてとても便利ですね。

 

※ただし、赤外線の赤いレーザーが出るので、眼に当てないように注意が必要です。 また、この赤外線放射温度計は、表面温度なので実際の体温よりは2℃程度低いようです。 (ちゃむ家での測定結果では・・・。)

 

 

━━━≪ 温度計 参考商品 ≫━━━

 

 

● ミニデジタル温湿度計


サイズ :約53 × 40 × 15㎜

重量  :約23.7g (電池含)

測定範囲:温度 = -10 ~ +50℃

     湿度 =  20 ~  99%

 

【送料無料】ミニデジタル温湿度計☆温度計と湿度計の一体型【05P03Dec16】

 

 

● クレセル デジタル温湿度計


サイズ:86 × 81 × 17㎜

重量 :71g

 

クレセル デジタル温度計・湿度計 壁掛け・卓上両用 CR-1100B

 

 

● A&D 赤外線放射温度計


サイズ :幅20㎜ × 奥行80㎜ × 高さ17㎜

重量  :約23g

測定範囲:33℃ ~ +180℃

応答速度:約1秒

 

A&D 赤外線放射温度計 AD-5617【楽天24】[A&D(エーアンドデイ) 温度計 放射温度計]

 

 

 

 


● はかり 超重要

 

 

言葉を交わせない動物です 身体の不調を人が察知してあげるしかありません。 その一つの手段としてはかりは健康管理のために必ず必要なものと考えています。 ベビーの場合は毎日、ヤングの場合は定期的な体重測定をしてください。 体重の増減で、順調に育っているのかを確認できます。 また、アダルトになってからも肥満や痩身などの体調管理にもなります。 体重増は肥満になる傾向があるため、餌やおやつの改善で早めに対策が打てますし、急激な痩身の場合には、なにかしら原因があります。 早期発見のためにも体重測定をオススメします。 動いてしまう子は、ポーチや小さなケースに入れて、測定してから入れ物の重さを引けば体重がわかります。

 

 

 

━━━≪ はかり 参考商品 ≫━━━

 

 

こっちのほうがオススメ

デジタルクッキングスケール 2kg KD-192(タニタ)


水や牛乳も量れる g / ml 切り替え

最大 2kg デジタルスケール

最小 0.1g単位で計測

サイズ:幅130 × 奥行196 × 高さ27㎜

(シリコンカバー、シリコン脚含、計量皿127×127㎜)

 


 
 

 

 

● デジタルキッチンスケール 1kg(ドリテック)


最大 1kg デジタルスケール

最小 1g単位で計測

サイズ:幅160㎜ × 奥行262㎜ × 高さ29㎜

 


 
 

 

 

 

 


● 蚊帳

 

蚊帳は、必ず必要なものではありません。 アメリカのように大きな住まいで、大きなケージを設置できればいいのですが、日本の住環境下ではなかなか大きなケージを用意できる方は少ないのではないでしょうか。

 

部屋を開放して自由に散策できる環境であればいいのですが、モモンガはどこでもトイレをします。 気になる方は蚊帳を使って広々とした空間で一緒に遊ぶのも楽しいものです。 部屋を汚したくない方にはオススメです。

 

大きさは、住環境で変わってきますが、人ひとりが入って普通に座れる程度の大きさがあれば十分です。 今の蚊帳は、簡単に小さく畳めて収納の場所をとらないのでとても便利です。

※蚊帳で遊ぶ時は、身近にいて様子を見てあげてください。 万が一蚊帳の一部がほつれて手足に絡まると大変なので。

 

 

 

━━━━≪ 蚊帳 参考商品 ≫━━━━

 

 

● 蚊帳 ワンタッチ蚊帳 シングル 1.5m x 1.5m


小さくコンパクトに折りたためるワンタッチ蚊帳。

サイズ:(使用時)横150㎝ × 奥行150㎝ × 高さ150㎝ (収納時)Φ65㎝ × 厚さ 2.5㎝

重量 :1.2kg

色  :ブルー / ピンク

 


 


 

 

 

 

 


飼育用品を揃えるのは、実際のお家の家具を揃えるようなもの。

これを置いたらインテリアに合うかな~これは使い勝手が良さそうだ・・・みたいなw

これ買っていったらモモンガちゃんは遊んでくれるかなぁぁぁ 「ニヤニヤ」なんてね♪

一つ一つ揃えていくのも妄想が膨らんで楽しいですよねw

また、ちゃむ家みたいに世界に1つしかないものを創意工夫して作ってあげるのもいいかもしれませんね。