7

 

▶ 6 ◀

 

5

 

4

 

3

 

2

 

1

 

お迎えいただいた赤ちゃん。

 

● 風(ふう)くん

 

2019/03/08 撮影
2019/03/08 撮影

 

脱嚢:2018/12/19

開眼:2018/12/30

毛色:クラシック

性別:♂

メモ:お母さんのお乳の出が悪く、お母さんの元で人口授乳と併用で育ちました。 今ではお母さんと同じご飯を食べ、元気いっぱい! とってもキュートで可愛い子 ♥ ちゃむ家の広報部長サンくんの弟なので、お顔もソックリな狸顔。 性格もサンくんにソックリで、「シューシュー」言って、人が大好きで大好きで写真のようにお父しゃーんって飛んでくる引っ付き虫くん。

 

 

2019/05/04(土)

お迎えいただきました。

 

ご家族さまからはじめてご連絡いただいたのが、昨年の4月。そして今日はじめてお会いして、ちゃむ家の子をお迎えいただきました。

 

希望の毛色・性別の子を待っていただいてたわけではありません。 フクロモモンガを飼う上で今日まで色々とお話しさせていただきました。

 

ある動物を飼っていて事情があり、その動物のために遠く愛媛県から埼玉県にお引越しされました。 動物に対する感情や重きは人それぞれ。こうでなくてはいけないということはないと思います。

 

飼い主さまみなさまが自分の考えを持ち、日々自分の飼っている動物たちと向き合い、楽しさをもらい、優しさをもらい、癒しをもらっています。 そして溢れ出す愛情と思いを可愛い我が子に...

 

ペットと呼ぶ方、家族と呼ぶ方、それも人それぞれ。 幸せの形も違います。そんな思いを話し合い今日お迎えいただけました。

 

ご家族さまは獣医師免許を持っていらっしゃいます。 実家は動物病院をされてらっしゃいます。 だからこそ普通では分からない世界も見えてしまいます。

 

色々なご家族さま飼い主さまに出会い、語り合えることに感謝。

それを自分の知識と経験にして一歩一歩すすめることに感謝。

フクロモモンガに感謝。

そしてちゃむ家の子供たちに感謝。

 

そんなことを思い出させてくれる素敵なお迎えの日となりました。 今日はじめて会ってお迎えしてくださった子です。 名前もまだ決まっておりません。

 

末永くその子のことをよろしくお願いいたします。そしてまた色々と語り合えたら嬉しです。 今日がご家族さまとその子とのはじまりの日! いっぱいの愛情を...そして素敵な未来をその子とともに...

 

ありがとうございました<(_ _)>

 

2019/05/04 お迎えの日

● 月子ちゃん

 

 

脱嚢:2019/02/28

開眼:2019/03/10

毛色:クリミノ

性別:♀

体重:2019/03/28:42.8g

メモ:一人っ子のため、お母さんの愛情とミルクを独り占め! とっても可愛い子に成長中です!

 

 

2019/04/21(日)

お迎えいただきました。

 

ご家族さまは、今回3人目のお迎えとなるカップルさま。 花子ちゃん、雪子ちゃん、そして今日お迎えいただいた 月子ちゃん。

 

今回でお迎えは最後と言っていた彼女さま... それを横目にもう次の子をお迎えしたい彼氏さま。 大丈夫です! 猫屋敷ならぬフクモモ屋敷にはさせません! まずは月子ちゃんがお二人に慣れて、花子ちゃんと雪子ちゃんと仲良くなってからのお話しですね!

 

ちゃむ家も、3人が仲良くなって、ちゃむ家に遊びに来てくれる妄想をすでにしております。 早く3人の写真が撮りたくてウズウズしてます。 そうなって、お二人のお気持ちがお友達をお迎えしたいと思っていただけたら、ちゃむ家も嬉しいです。

 

彼氏さまはプロカメラマン。 とっても優しい素敵な写真を撮られる方で、こんな素敵な写真が撮れたらいいな~って、いつも思います。

 

彼女さまは、笑顔がとっても素敵でまじめな方。自然体の彼女とフクモモちゃんをフェンダー越しに撮っていると、なんか見えないピンク色のハートがふわふわ浮いてる感じがするんです。 写真撮るのがめちゃめちゃ楽しんです。 さあ、撮るよ~って構えると...背筋をピーンってしてカッチンコッチンになっちゃうんです。

 

そんなお二人にお迎えいただいた花子ちゃんと雪子ちゃんも一緒に連れてきていただいたのですが、本当に素敵な子に育ってていて、羨ましいく、そしてとっても嬉しかったです。 月子ちゃんも絶対幸せになるなって安心しています。

 

そしてやっちまったことが...!

 

月子ちゃんと彼女さまの写真が1枚もない... いくら探してもない...

そういえば...今思えば...彼氏さまが月子ちゃんを独占してた!

やっちゃったよ... 彼氏やってくれたよ!

ちゃむ家一生の不覚... もう一度お迎えの儀式をさせて欲しい...

 

お迎えの日はご家族さまにとっても、ちゃむ家にとっても、一大イベント! 前日は寂しく、そしてドキドキワクワク。 徹夜して最後のお別れをする日でもあります。

 

残念ながらすべてのご家族さまの素敵な笑顔をお見せすることは出来ませんが、みなさま本当に輝いてるんです! その日撮った写真を1枚1枚見ていると、自然と笑みが出て、幸せを感じるんです。 そんなみなさまの笑顔にたくさんの幸せをいただいております。

 

どうぞ三姉妹をよろしくお願いいたします<(_ _)> そして3人連れて絶対遊びに来てくださいね! 彼女さまのところに戻らない姿を見てドヤ顔します!... なんてね。

 

ご家族さまと花子ちゃん雪子ちゃん月子ちゃんの健康と幸せをずっとずっと願っております。

ありがとうございました。

 

2019/04/21 お迎えの日

2019/03/08 撮影

 

月子ちゃん の飼い主さまからのお言葉

(2019/05/14)

 

ちゃむ家さんから初めてフクモモちゃんをお迎えしたのが2018年9月、気がついたら3匹目をお迎えしておりました。 きっとこの記事を読んでいらっしゃる方は真剣にフクロモモンガをお迎えしたいと思っている人だと思いますので、ちゃむ家さんでお迎えするメリットとデメリットをお伝えしたいと思います。

 

■メリット

 

・3匹中3匹がベタ慣れ状態でお迎え出来ました。

 

・母モモンガ離れも出来ていて、ご飯もお水も自分で摂れる状態です。

 

・知識が無くてもケージの型番から餌箱、ポーチの種類まで全部教えてくれます。

 

・ペットショップの店員さんのような無駄な押し売りはありませんでした。

 

・お迎え後、爪切り指導を兼ねて実践してくれる。

 

・3匹目ともなるとお昼をご馳走してくれました。(ちゃむ家:自分がお腹空いてただけですから!笑)

 

・調べる限り、他のブリーダーさんより安いです。(ちゃむ家:普通かな~)

 

■デメリット

 

・ベタ慣れを優先されているようなのでタイミングによってベビーちゃんがいない時期があり、すぐにお迎え出来ない可能性がある。(ちゃむ家:多くのご家族さまをお待たせしてしまい本当にごめんなさい。ちゃむ家がブリーダーをはじめるきっかけとなった「人に寄り添い寄り添われる子」これだけはずっと守っていきたいと思います<(_ _)>)

 

・上記の理由により、悩んでいるとすぐ他のおうちにお迎えが決まってしまう。

 

・フクロモモンガ愛が強すぎる。(ちゃむ家:だって~好きなんだもん(*´▽`*))

 

・たまにフクロモモンガと会話している。(ちゃむ家:エスパーちゃむと呼んでください)

 

・むしろフクロモモンガなんじゃないかなと思う時も。

 

・少なくとも前世はフクロモモンガだったかも。

 

・もしかして、皮膜を隠し持っている可能性もある。(ちゃむ家:ニヤリ...)

 


 

【 ちゃむ家から一言 】

 

とても変わった形のお言葉をありがとうございました<(_ _)>

オレンジ色の()内は、ちゃむ家で書かせていただきました。

 

この度は 花子ちゃん・雪子ちゃんに続き、三女となる月子ちゃんのお迎えありがとうございました。もうすでに3人とも仲良くなったとお聞きしてちゃむ家も安心し、とても喜んでおります。3人一緒の写真を撮れるのもそう遠くないかな?と楽しみにしております... 早く遊びにきてぇぇぇ(笑

● メイちゃん と ルルちゃん

 

 

脱嚢:2019/02/20

開眼:2019/02/28:03/02

毛色:ホワイトフェイス

性別:双子とも♀

 

 

2019/04/07(日)

お迎えいただきました。

 

桜満開🌸晴天なり 双子の姉妹のお迎えの日

 

昨年9月にちゃむ家にご連絡をいただき、今日やっとお迎えいただくことが出来ました。 半年以上お待ちいただいたことになります。

 

もう首を長くしてと言うか、通り越して首が抜けるレベルですね。 見知らぬちゃむ家を信じ、お待ちいただき本当にありがとうございました。

 

ご家族さまはご夫婦さまと男の子2人女の子1人の5人家族。 今回は長男くんが来れなかったため、お越しいただいたのは4人。

 

お迎えいただいた子のお名前は、ルルちゃんにメイちゃん。

 

ルルちゃんは少しやんちゃで、一人でどこでも行っちゃう探検が大好きな冒険家。

 

メイちゃんはご飯のお皿の淵に顔を乗せていつも寝てしまう食いしん坊。 そしてルルちゃんの背中にしがみ付いて引きずられていく引っ付き虫の甘えん坊。

 

ルルちゃんはそんなメイちゃんのことを怒ることもなく、一所懸命引っ張る頑張り屋さんに育ってくれました。 とっても仲良し姉妹。

 

「僕がメイちゃんのお世話する」って言ってくれた次男くん。 メイちゃんはいっぱいご飯を食べるからね! 忘れちゃだめだぞ~!

 

「私がポーチに入れて連れて帰る」っと言ってくれたお嬢さま。 「絶対寝ちゃだめだけど、大丈夫?」って聞くと「大丈夫!絶対寝ない!」って言ってくれたけど、どうだったのかな~。

 

念のためお母さんに隣に座ってもらったけど、たぶん一緒にコックリコックリ寝ちゃったんじゃないかな~。

 

桜満開のとっても気持ちのいい日。 心に散ることのない優しい色した桜の花を咲かせて欲しい。 それがちゃむ家の願いです。

 

これからお子さまたちとともに一緒に成長し、ご家族さまに寄り添う素敵な子たちに成長するはずです。 そして、この子たちが大きな幸せを迎え入れてくれると信じています。

 

末永くルルちゃんメイちゃんをよろしくお願いいたします<(_ _)>

 

2019/04/07 お迎えの日

2019/03/17 はじめてのちゃむ家訪問日

2019/03/08 撮影

2019/03/05 撮影

 

メイちゃん ルルちゃん の飼い主さまからのお言葉

(2019/05/08)

 

今回ちゃむ家さんからフクロモモンガの双子ちゃんを迎えました。

以前モモンガを飼っていたのでモモンガは2度目。 1度目はペットショップです。

ちゃむ家さんのフクロモモンガは全然違いました!! 触れ合える!! 人に寄って来てくれる!!遊んでくれる!!

初めて触れ合った日にこんなにも違うのか!?!?とビックリでした!!

人を警戒しない!!

また迎える機会があったら絶対ちゃむ家さんにしよう!!

そして誰かモモンガを飼いたいって人がいたら絶対ここがいいよ!っておススメしようと思えるブリーダーさんです!

 

 

 

 

● こはくくん

 

 

脱嚢:2018/11/26

開眼:2018/12/07

毛色:リューシ

性別:♂

メモ:とても頭のいい子で、手を差し出すとジャンプして戻ってくるとっても人が大好きな子!

 

 

2019/03/11(月)

お迎えいただきました。

 

ちゃむ家から電車で30分のところに住んでいる女の子。 お迎えされたのは17歳高校2年生。

 

 

 

【 第一章 見学 】

 

ちゃむ家にはじめてご連絡いただいたのは2月18日の夜のこと。 「インターネットでちゃむ家を見つけ、突然のご連絡で申し訳ないのですが、明日19日に見学できますか?」と...

 

ちゃむ家は予定がなければ、いつでもご見学いただけるので、もちろん大丈夫ですとお答え... 高校生なので交通手段は電車。 ご見学当日お約束の時間にちゃむ家最寄りの駅 東松山駅まで車でお迎えにあがり、待ち合わせ位置をLINEの位置情報で送りました。

 

ところが!

 

「東口ですか?」との連絡が...

「電車に乗って向かってきた方向の右の出口だよ~」と返信

 

待つこと5分... 普通に歩いても2分くらいの距離

LINE通話を鳴らす... 出ない

LINE通話を鳴らす... 出ない

.

..

...

もしかして帰ったのか!

まさか俺をおいて帰ったのか!

カムバァァァァァック! 心で叫び、泣いていた!

.

..

...

LINE通話が鳴った

 

自分「お、何かあった?」

彼女「...」

自分「どうしたの?」

彼女「...」

自分「?」

彼女「東村山駅に来てしまいました...」

自分「(*'▽').」

自分「(*'▽')..」

自分「( ;∀;)...」

 

やべぇよ... やべぇ子だよ!...

そしてお互いに大爆笑

 

「ごめんなさい、ごめんなさい、すぐに向かいます。 私は大丈夫なのですが、ちゃむ家さんは時間大丈夫ですか?」とちゃむ家を気遣う女の子

 

ぜんぜん大丈夫!

ちゃむ家への最高のサプライズをありがとうぉぉぉ!

いいよいいよぉぉぉ、最高だぁぁぁ、そういう人大好きです!

 

ちゃむ家と同じ路線に住んでる彼女は、なんと別の路線に乗って行ってしまったのだった!

ちゃむ家の最寄りの駅が埼玉県の「東松山駅」

彼女が降りた駅が東京都の「東村山駅」

あの志村けんさんが歌っている「東村山音頭」の駅だ!

 

その後彼女は、自宅からちゃむ家まで30分で来れるところを2時間かけてやって来た! この思い出はプライスレス! お互いに忘れられない最高の思い出になるだろう!

 

でも、女の子はとっても素敵な女の子! 絶対ちゃむ家の子をお迎えしてもらいたい! そう思える優しい女の子でした!

 

この時はまだお迎えしていただけるかは分かりませんでした。 でも、この子にちゃむ家の子を幸せにしてもらいたい! とっても素敵な出会いの日でした(*´▽`*)

 


 

【 第二章 お迎え 】

 

ご見学日翌日ご連絡があり、お迎えいただけることに決まりました。実は決まっていたお迎え日は3月7日だったのです。 待ちに待ったお迎え日当日、女の子はなんと... インフルエンザにかかってしまったのです... 朝起きると身体がおかしい... 熱をはかると38℃... そして翌日には40℃超え... 無念

 

お迎えいただくまでには、大なり小なり、みなさま色々な物語があります。 そこにはフクロモモンガに魅了され、この子たちと描く生活や夢や希望を持っていらっしゃいます。 そんなみなさまの思いがちゃむ家を成長させてくれております。

 

このお嬢さまにも、お迎えされるまでに色々なことがありました。 昨年の10月からずっと探し続け、やっと巡り会えたこの子をお迎えいただくこととなりました。 名前は「こはく」くん お迎えギリギリまで考えに考えて決めた素敵な名前です。 ちゃむ家の子を選んでいただき、この場に立ち会えたこと、最高に幸せです! 本当にありがとうございます。

 

今日こはくくんの未来のバトンをお渡しします。

 

今までこはくくんは母親とたくさんのお友達と一緒に過ごしてきました。

 

時として弟であり、友達であり、兄として...

 

今日からこはくくんは君の家族になります。

 

これから長い時を一緒に過ごしていきます。

 

寂しくないようにたくさん寄り添ってあげてください。

 

そして小さな命の鼓動を感じてください。

 

心の声に耳を傾けてあげてください。

 

きっと素敵な子に成長するはずです。

 

こはくくんとの出会いが君の未来の力になることを願っています。

 

そしていつかこはくくんの母親のような神々しい素敵な女性になってください。

 

末永くこはくくんをよろしくお願いいたします。

 

いつまでも君たちの幸せを祈っているよ。

 

ありがとうございました。

 

● ずんだくん と きなこくん(双子の兄弟)

 

 

脱嚢:2018/12/22

開眼:2019/01/01

毛色:ホワイトフェイス

性別:両方とも♂

メモ:双子の兄弟

 

 

2019/02/17(日)

お迎えいただきました。

 

山梨県のご家族さまの元へ

 

今回でちゃむ家にお越しくださるのは2度目。 前回は、ちゃむ家のご見学に...。 そして今回お迎えに..

 

お越しいただいたのは、お母さまとお嬢さま...そして彼女のボディーガードとして、身長180㎝ 体重100kg? の野獣?! でも、彼女さまに尻に敷かれてる?とっても優しい彼氏さま。 こちらの彼氏さま ちゃむ家の子たちと触れ合って、顔を赤らめて可愛い可愛いの連発... 「え、お酒飲んでる?」って聞いちゃいました(笑

 

お名前は、「ずんだくん」と「きなこくん」と名付けてくださいました。

 

もともとずんだくんお一人のお迎え予定でしたが、きなこくんは、小さな時に育児中の事故により左目を怪我してしまいました。 当初は片眼が見えなくなるかもと、ちゃむ家の子として育てていた子でした。怪我してから治療を続け、傷は残るものの目も見えており、見違えるように回復いたしました。 この傷はこの子が頑張った証であり勲章です!

 

Instagramでご家族さま募集をさせていただいた時に、お嬢さまが見つけてくださり、すぐにお迎えをお決めくださったそうです。 そして兄弟で寂しくないようにと一緒にお迎えくださいました。 お迎えすると言っていただき、本当に嬉しかったです。 他の子よりもこの子が苦労した分、兄弟そろって幸せになってほしい! ちゃむ家も精一杯お手伝いさせていただき、幸せになるための道しるべを作れればと思っています。

 

ご家族さまには、昨年5月にお迎えされた春雨くんという子がいらっしゃいます。 今回連れてきてくださり、爪切りをさせていただきました。 とってもいい子でほとんど暴れることもなく切らせてくれました。 どうか春雨くんとともに、末永くこの子たちをよろしくお願いいたします。 そしてご家族さまとともに幸せになりますよう、心よりお祈りしております。

 

遠いところお越しくださり、ありがとうございました<(_ _)>

 

幸せになってね。

 

 

2019/02/17:お迎えの日

ずんだくん

きなこくん

 

ずんだくん きなこくん の飼い主さまからのお言葉

(2019/03/12)

 

前々から、ちゃむ家のサイトを良く見て癒されてたんですが、 インスタでブサカワくんを見て一目惚れ!

気軽にご連絡くださいって書いてあるものの... 恐る恐るLINEを!(笑 そして、逢いに行く事に! そしたらやっぱり可愛くて即刻お迎え決定!

 

お迎え時

ずんだ 47g→61g

きなこ 49g→70g

と、2人とも元気にすくすく成長中です!

 

ちゃむ家さんもとっても気さくな良い方で、気軽になんでも教えてくれて助かってます。 先住の子 はるさめとも今のところは仲良く遊んでて、このまま仲良くしてくれればなと思ってます。 毎日ポーチの中で寄り添って寝てる ずん だと きなこ を見ると本当に兄弟離れずうちに来てくれて良かったなって思います。

 

ちゃむ家さん、こんな天使たちをありがとうございます。 そして、これからもよろしくお願いします。 また、3人連れて遊びに行きますね!

 


 

【 ちゃむ家から一言 】

 

恐る恐るってなぁぁぁに~~~!

ロン毛でラーメンマンみたいだけど、怖くないから! 笑顔めっちゃ素敵だから! 鏡見て毎日笑顔の練習してますから!

.

..

...

ラーメンマンみたいで笑顔が素敵って... めっちゃ怖いんですけどぉぉぉ

ちゃんちゃん♪

 

 

 

 

 

7

 

▶ 6 ◀

 

5

 

4

 

3

 

2

 

1